特定非営利活動法人 アクティブボランティア21

愛媛県 松山市 保健・医療・福祉、社会教育の推進、まちづくりの推進文化・芸術・スポーツ、環境の保全、災害救援、国際協力、子どもの健全育成、NPO支援

メールでのお問合せはこちらから

環境浄化

事業概要

環境問題は地域が抱える大きな問題のひとつです。アクティブボランティア21では、平成13年度からEMによる環境保全事業活動を展開しています。

愛リバー・サポーター活動

平成17年度から地域の人を巻き込んで、施設横を流れる川附川で「愛リバー・サポーター活動」を実施しています。汚れた川へのEMだんごの投入で水質浄化を目指す取り組みを続けながら、毎年春と秋2回、川の両岸の除草とゴミ拾い、菜の花の種の種まきを通じて河川の美化に貢献する活動を続けています。特に川の北側の土手道は「福祉ロード」という愛称で周辺地域の方の散歩コースとして親しんでいただいています。

発表の一部より
平成17年度から地域の人を巻き込んで、「愛リバー・サポーター活動」を実施しています。汚れた川へのEMだんごの投入で水質浄化の効果を上げると同時に、周辺の清掃・菜の花の種まきで、河川流域が美しく蘇りました。

県内避難者へ住居の無償提供・就職斡旋

「町内のゴミゼロ・環境美化運動を推進し、町民の意識向上に繋げる歌が欲しい。その歌を通してふれあいを強くしたい」という松山市北土居町内会の声をきっかけに、ボランティアスタッフによる『EMとことん音頭』が生まれました。他地区でも幅広く利用できる曲になっています。各地区への普及を目指しています。

↑ページTOPへ

四国EMフェスタ

行政や農業、教育、環境現場でのEM活動事例発表などを通し、EM活用技術の向上や普及推進を図ることをねらいとして、四国4県持ち回りで毎年開催されている四国EMフェスタ。平成22年10月24日、砥部町文化会館において開催された大会では、「ふる里みたいな町づくりを目指して =EMによる企業の社会貢献=)」と題して、アトムグループの概要と、グループが取り組むEMの各事業のほか、EMを通してゴミ問題や環境美化運動を積極的に進めている松山市北土居町の事例などをスライドで紹介しました。

平成19年度からは、松山二の丸庭園親水池の藻の発生を抑えるためにEM活性液投入を2年間実施しました。その後、松山市、砥部町の小中学校のプール清掃のためにEM活性液投入を開始、大きな広がりをみせて、平成21年度にはプール清掃にEMを使用している小中学校数、その割合ともに愛媛県が全国一位になりました。

EM活性液投入
EM活性液投入
受付準備OK
受付準備OK
掃除は楽々
掃除は楽々

EM活性液投入
EM活性液投入
受付準備OK
受付準備OK
掃除は楽々
掃除は楽々

↑ページTOPへ

EM講習会のご案内

EMは、汚れや臭気の元、そして様々な有機物を分解し、抗酸化物質を作り出します。 その為、EMをいろいろな場所で活用することは、生活の場を安全でさわやかにし、川や海の浄化に役立ちます。 私たちは、地域に対して「お米のとぎ汁発酵液」や、「ボカシ」の作り方の講習会をボランティアで実践しています。

連絡先:089-905-8777

↑ページTOPへ

生ゴミ処理容器販売

電気を使用せず生ゴミの堆肥化ができる生ゴミ処理容器を販売しています。松山市在住の方は、市からの購入費補助が受けられる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

事務局:089-932-7100

↑ページTOPへ